aga治療に良い育毛剤にはカークランド以外にどんなものがありますか?aga治療でお勧めの育毛剤はミノキシジル配合の外用薬とフェナステリド配合の内服薬

現在国内だけでも色々な育毛剤がありますから、aga治療をしたいと思ってもどの育毛剤を使ったら良いのかわからないという声は少なくありません。そんな方々のためにも、どういったものが良いのか詳しく解説をしていきます。

■aga治療の育毛剤はミノキシジル配合のものを
育毛剤に栄養を与えたり保湿をするタイプ、血行をよくするタイプなどメインの効果別に様々な成分が配合されます。自身の薄毛の原因であったり状態にあわせてそれらの育毛剤の中から選ぶという事になりますが、agaの場合には効果のある育毛剤は一つしかありません。

それは、ミノキシジル配合の育毛剤です。日本ではリアップのみがこのミノキシジル配合の市販の育毛剤となります。これ以外の育毛剤は、agaの大きな原因の一つである男性ホルモンを抑える事ができませんから、その点では効果に期待をする事ができません。

なので、agaの場合にはミノキシジル配合のものを使うようにしましょう。

■aga治療には飲む育毛剤もお勧め
育毛剤にはフェナステリドという成分が入った飲むタイプのものもあります。aga治療においては、その飲む育毛剤というのも非常に役に立ちます。クリニック等でこの飲む育毛剤は処方してもらう事ができ、だいたい月に5000円程度のお金がかかります。

aga治療に良い育毛剤にはカークランド以外にどんなものがありますか?aga治療でお勧めの育毛剤はミノキシジル配合の外用薬とフェナステリド配合の内服薬

また飲む育毛剤は通常塗る育毛剤と共に使われます。そうする事で相乗効果があり、より育毛に期待ができるためです。飲み薬と外用薬の二つを使うとしたら、だいたい月に1万円から3万円程度が相場だと言えるでしょう。ただしこれはaga治療の初期段階であり、効果が得られない場合には植毛であったり毛穴への注射など別の手段で治療をしていく事になります。

この事についてもあわせて覚えておいて損はないでしょう。aga治療にお勧めの育毛剤は、外用薬であればミノキシジル配合のリアップなど、そしてあわせてフェナステリドの配合されている内服薬も使用すると良いでしょう。

◆女性用育毛剤の特徴とは?女性用育毛剤の特徴とは? 自分に合った育毛剤を選ぼう。

【男性の脱毛と女性の脱毛の違い】
女性と男性とでは、薄毛になる原因がそもそも大きく違います。男性の薄毛は、男性ホルモンの影響や、頭皮の皮脂分が多いことが挙げられます。一方、女性の薄毛の原因は、貧血や栄養不足、また、フケよる悪玉菌の増殖、シャンプーや、トリートメント、パーマや、カラーなどによる湿疹などの頭皮トラブル、さらには、出産後、及び更年期障害による女性ホルモンのバランスの崩れなどが原因になっています。

【女性用育毛剤の特徴は?】
女性用育毛剤の大きな特徴として、まず、あげられるのは、頭皮に負担をかける成分が無添加の育毛剤であることです。頭皮に負担をかける成分とは、例えば、香料や、着色料、鉱物油、パラペン、石油系界面活性剤、合成ポリマー、酸化防止剤、シリコンなどの成分のことです。

これらの成分は、頭皮に負担をかけ、かゆみやフケ、湿疹の原因になることもあるので、育毛剤を購入する際には、成分表をよく見て、これらの成分が配合されていない育毛剤を選ぶことが大切です。では、逆にどのような成分が配合されている育毛剤が良いのでしょうか? その答えは、植物系の天然由来成分が配合されていることです。

植物性の天然由来成分は、頭皮に負担をかけないことで知られています。植物性成分といっても、いろいろなものがありますが、そもそも人間の髪の毛はタンパク質でできているので、良質な植物性のタンパク質を配合している育毛剤が良いです。良質な植物性たんぱく質が、健康な頭皮や毛髪を作ってくれる元になるのです。

天然由来の植物成分とは、一例を挙げると、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、サクラバ抽出液 人参エキスなどが挙げられます。また、アミノ酸は、髪の毛の栄養に欠かせない成分なので、 アミノ酸配合の育毛剤がおすすめです。

リシン、アラニン、アルギニン、グリシン、セリンなどのアミノ酸成分が、毛根に栄養を与え、抜け毛を防いでくれるのです。このように、育毛剤を買う際には、成分表をよく見て購入することが大切です。また、自分に合った育毛剤を選ぶこともとても重要です。

おすすめ記事

12060800 カークランドなどの育毛剤の働きにも影響がでてしまう間違った頭皮ケアについて

育毛剤の使用と共に実践すると効果的なのが頭皮ケアですが、その方法が間違ったものであると、むしろ逆効果…

12021025 カークランドの育毛剤の効き目が悪い時に考えられるその原因とは何か

育毛剤をいくら使ってもあまり効果が表れなかったという経験がおありの方もいらっしゃるかもしれませんね。…

PAGE TOP